子育てつぶやき kamui (高3)&shion(中3)編

19才 16才 8才の男の子3人のママです

素敵なステップファミリーになるため日々奮闘中!

最近はあまりディズニーに行けませんが
国内も海外も大好きです

日々の出来事や
DVCメンバーとしての旅行記など書いていますので
お時間があったら是非ご訪問下さいね

お留守番のこの方は…

無事に家に着き一安心のアンジェママ

家は…
SHIONが4匹の猫ちゃんのお世話&
リビングと和室の30畳くらいを自由にしているので
そこのお掃除


2階自由に生活しているチャコちゃん(ダックス)のお世話

と実家でお留守番している
Aコッカーのアンジェ&バロン
ゴールデンのミントちゃんのお世話してくれていたおかげで

みんな元気いっぱいです

shion本人も
朝とお昼はアンジェママが準備していったものを食べ
夜はわんちゃんの散歩がてら実家に行き食べさせてもらってました

洗濯も教えたように2日に1度し
お風呂掃除もしつつ入っていたようで

頑張ってくれてました

広汎性発達障がいがあり自分の世界を好み
自立は難しいのではないかと思っていただけに
今回のお留守番は本人にとっても成功体験になったのではないかと思います

本当は一緒に行けたら1番いいのですが
騒がしいパークに7日間も行くのは彼にとって苦痛でしかなく
思春期も加わって行かないと言い張った彼でしたので

お留守番になりましたが

旅行が終わってみると
とても良い結果だったのではないかとアンジェママも思います

今ではラインと言う便利な無料連絡ツールもありますし
置いていく側も
置いていかれる側も安心です

少しづつですが
自分のペースで自分の身の回りの事が出来るようになってきた彼を誇りに思います

周りの子たちと比べる事なく彼の成長を見て行けたらといいと
思っているアンジェママでした




さあ卒業式スタート shionは大人しいので安心です

さあ入場してきましたよ
お手紙の事を思い出しまた涙がポロポロ

緊張してますね

軍隊のようにビシッとしてますね
しつけられてるって感じがひしひしと
伝わってきます

さあいよいよ卒業証書授与です
アンジェママドキドキ
順番が近くなってきます

呼ばれました

アンジェママもう涙が滝のように流れます
そして鼻水も滝のように流れます

我が子の授与が終わり
いったん涙も止まりかけた時

1年生で亡くなったこのお母様が
遺影を持って生徒と同じように
参加してらっしゃるのを見て
号泣ですよT^T

その後も
亡くなった子はみんなの仲間で
全員で卒業しよう
いつも一緒だよと言う
生徒達のお別れの言葉に

涙も鼻水もMAXです

そして退場

そして校庭
最後のお別れです

恥ずかしがって目線くれません

shionお母さんの方見ろよと後ろの子が
言ってくれるものの
ダメでした( ̄◇ ̄;)

最後に
お友達と


ダメだったら支援学級に入れようと思い

通常級に入ったのが3年前

なんと通常級で3年間過ごす事ができました

そして普通高校へ進学

あなたはすごい


shion卒業式 開式前にもう泣いちゃったよ

今日は
shionの卒業式でした

kamuiとは違う中学に入ったので
アンジェママもどんな卒業式なのか楽しみに
していました

8:30にryukuを保育園に送り
そのまま中学校へ


ありました
これお決まりですよね〜(^∇^)

受付を済ませて書類と封筒をもらい

保護者席へ

時間があるので
封筒を開けて見ると…

あら可愛い

中は手紙になっていました

感謝の言葉が綴られていました

「母のおかげで今までしっかりと
学校生活を送ることができました」

「しっかりと向き合って接してくれて
ありがとう」

これを読んで
アンジェママ涙が溢れてしまいました

本当にshionが私の子で良かったと
思いましたね

でも窓ガラスの事
書いてありますが…

彼にとってとてもショッキングな出来事
だったようです

これね~
アンジェ親子では
窓ガラス事件 と呼んでいて

中1の冬に部活の先輩とふざけて追いかけっこを
していて

上履きを先輩がshionに当てようとしたら
窓ガラスに当たり割れてしまったんですって

学校ではものすごく怒られ
弁償しろよと怒鳴られ
かなりショックだったみたいなんですね〜

先生からのお電話も火山が噴火したような
感じでしたから…
(担任の先生は前年度まで支援学級にいた方だったのですが
shionを理解してくれず鈍いだのなんだの言われました)

校内をふざけて上履きを投げながら走り回るのは
いけないことです

窓ガラスを割ってしまったのも悪い事です

でも運良く怪我人は出なかったのは
本当にラッキーな事だったんですね〜

なのでshionと話して
悪かったところを振り返り
これからどうするべきかを2人で確認し
窓ガラス代を折半で弁償しました

こんな感じだったのです

アンジェママはこんな事忘れてしまっていたのに

彼は律儀にママとの約束を守るために
ずっと覚えていたんですね〜

式の前から泣いてて
式はどうなってしまうのでしょうか?









SHIONオリエンテーションだよ

今日はSHIONの
入学オリエンテーションでした

実はkamuiが卒業式で
とんでもないことをしてしまったので

どんな顔をして
先生に会えばいいか悩んでしまい

3時まで寝れなかったんです

先生と卒業式後
電話で話はしていたんですが…

ある意味思い出に残る卒業式でしたなんて
笑って下さり

kamuiを理解してくださる
良き先生だなぁって
うるうるしてしまったのです



やっぱり心は痛みます

でも
やっぱりいかなきゃね


意を決して
SHIONと共に乗り込みます

心の中で
先生いないといいなぁなんて
子供じみた事を考えたアンジェママでしたが

スクールバスが止まると
笑顔で新入生親子を迎えるY先生が
!!(゜ロ゜ノ)ノ

ご挨拶と謝罪をし
学校に残ったままになっている
卒業証書をkamuiが取りに行くことに
なったと説明してくれました
(先生がkamuiに連絡してくれたそうです)

きちんと和解したいですからと
おっしゃって下さり
またまた先生の偉大さに
感激しました

その後はオリエンテーション会場の
ログハウスへ

そうなんです素敵なログハウスが
校内にあるんです

アートなどに使うそうですよ

image


授業説明と授業料の説明などを受け
無事終了

SHIONは大人しいので
何の問題もありませんでした
ほっ(●^o^●)

その後はお決まりの制服採寸です
校内が広いので
移動も一苦労

実はアンジェママ
ドキドキしてたんです

kamuiと同じ学校なので
一応kamuiの制服を着せてみたのですが…
!Σ( ̄□ ̄;)

身長差30センチ

無理でした
60000円節約できなかった

まあkamuiの制服は卒業後JKにボタンを
ムシリ取られ1こもない状態ですが…

それでね
150センチの制服があるか心配に
なっちゃってたんです

でもね~
ちょっと大きめだけど
Sサイズでokでした

良かったわ

思い起こせば
幼稚園の制服はオーダーのプチサイズだったし
(なんと80センチ)

小学校入学のスーツは90センチ
(ちなみにRYUKUの入学スーツは130センチ)

中学の体操着&制服はSS
これもお取り寄せしました

今回はSサイズ

よかったね

SHION卓球部卒業を祝う会に参加してきたよ

早いものでshionももう少しで卒業です

のんびり屋さんで
おとなしく

アニメと卓球が大好きな彼

もうイメージ湧きますよね( ^ω^ )

彼もまた広汎性発達障がいと言う
障がいがあります

彼の方はkamuiさんと違い
見る人が見れば1発で分かりますね

でも病気を知らない人からは
彼も健常者と同じに見えることでしょう

アンジェママは
いつもshionののんびりさに癒されています
本当に可愛いんです

さあ本題に入りましょう

昨日shionの入っていた部活で

卒業を祝う会がありました

部内トーナメントマッチが行われたり
おやつタイムがあったりととても楽しかったそうです

そして
1枚の色紙をもらって帰ってきました


青春ですね~

ニコニコしながら見ていたアンジェママでしたが
涙もろい昭和女子
途中から涙がポロポロ(T ^ T)

まずは顧問の先生からのメッセージにホロリ

後輩にとって良き先輩だったって書いてあります


そして後輩からのメッセージ
強いままでいて下さい

後輩の憧れるようなプレーをしてきたんだな~と
思いました

強くて憧れる先輩でいたのね〜

楽しく強い先輩だったんだね〜


後輩のことを気にかけていたんだね〜

アンジェママの知らないところで
成長しているんだと感じました







カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ