2015年8月アウラ二準備編

19才 16才 8才の男の子3人のママです

素敵なステップファミリーになるため日々奮闘中!

最近はあまりディズニーに行けませんが
国内も海外も大好きです

日々の出来事や
DVCメンバーとしての旅行記など書いていますので
お時間があったら是非ご訪問下さいね

アンジェママが自炊のためにアウラ二に持ち込んだ物

今回 自炊しました

行く前はめんどくさいなぁなんて思っていたのですが
やってみると以外と楽しかったです

庶民のアンジェママは自分の作った料理を
のんびりお部屋で食べる幸せを
知ってしまいました

ママ友達にも聞かれる事が多い

「アウラ二で自炊するために持って行くといい物」
紹介します

あくまでも
なかなかアウラ二から出たがらない
子供につきあう親目線です

初日に買い出しに行けるご家庭には
役に立たないかも



今回持ち込んだのは…

米(2キロ)→8泊でぴったり無くなりました
   去年はお米の軽量カップがあったのですが
   今回は無く持参した
    ドリンク用のカップで計りました


    シンプルな物を持ち込みアイランドビンテージコーヒーで
    ハーブソルトを買い足しました
    残りは持ち帰り使ってます
砂糖
タッパーに入れて適量を持ち込みました

小麦粉
小さいハンディータイプを持ち込みました
グラタンを作ったり
チキンの照り焼きを作る時につかいました

だしパック
味噌汁やチャーハンを作る時
またふりかけとしても活用しました

醤油
サラダ油
胡麻油
お酢
味噌
ケチャップ
マヨネーズ
ハンディータイプを持参

現地でも購入出来ますが
8泊と短い滞在なので
無駄にならない事を考えました

他には…
シャケフレーク
のり
乾燥わかめ
乾麺うどん
かに玉の素
ちらし寿司の素
さんま蒲焼缶詰
さんまの梅煮(レトルト)

でもね〜みんな現地のスーパーで
揃います
アンジェファミリーは
子供達が機嫌よくスーパーに
買い出しにつきあってくれるか
分から買ったので
持ち込みましたが…

でもこの持ち込みのおかげで
滞在3日目にして
買い物に行くまで
なんとか普通に料理出来ました

後は
サランラップ
クッキングシート
ジップロックを
持ってくと便利です

小さなお子様
(子供用のお箸を使う子)がいるご家庭では
子供用のお箸を持ってく事を
オススメします

もちろんお箸はありますが
大き過ぎて使いにくいと思います

自炊派の方のお役に立てればいいですが…
いかがでしょう?








とうとう明日アウラ二に行きますよ(アタフタ)

RYUKUはMY GYMのサマーキャンプを
楽しんだようです

フィットネス
(ヨガをやったみたい)

アート
(タイダイ染め)

その他にも水分補給など水について学んだようです

帰り道
永遠と水クイズを出され
アンジェママ困りました

だって英語で言ってくるのですが
???って事もまだ多く

もう1回言ってと言うと
怒るんです

そしてグリーンスムージーと
ピタヤ(ドラゴンフルーツ)スムージーを買い

床屋さんへ行き

家に到着

しかし…
アンジェママには荷造りと言う
作業が残っていたわけで…

チャチャッと30分で終わらせ

搭乗券やら
アンティーズビーチハウスの誓約書やら
保険関係の物やら

RYUKUの学習系の物などを

だだだーっと
プリントしました

そして今やっとこ終了

よく頑張ったと自分を褒めています

明日はリムジンバスに乗ったら
お昼寝決定です

RYUKU専用キャリー買いました!

今回から
ストローラーを卒業する事になりました

小学生になったから
当たり前と言えば当たり前ですが…

本人は30キロまで乗れるから
まだまだ乗りたいと懇願

ANAは空港の端っこから出る事が多いので
歩くのが面倒くさいそうです

挙げ句の果ては…

アウラ二でドリンクをウルカフェまで入れに
行く時ストローラーがあればジュースホルダーに
3つ入るし

ABCに買い物に行っても
お水がキャリーに入るから楽だよ と言ってきます

そりゃ~
買い物に行って重い荷物がつめるのは
助かります
30キロまでOKなのでお水も1リットルを10本乗せても
余裕でした

でもアンジェママはそんな誘惑には負けられないのです

なので彼の気持ちをアゲアゲするために

習い事の帰りにキッズ用のキャリーケースを
見せに行って来ました

見た途端
「ストローラー卒業したらこのキャリー持って行ける?」っと
聞いてきました

しめしめアンジェママの作戦に乗ってきました

そんなわけで

こちらをお買い上げ〜14000円ちょっとでした


ペンギン君です(^∇^)

結構しっかりしてます

中は…
思ったより入ります

RYUKUが一緒に寝るぬいぐるみと
大量のお菓子を入れる予定です

そしてバックパック

中は…

2つ並べるとこんな感じです

子供っぽいかとも思うのですが

大人のキャリーでは
上手にコントロール出来ないんです

無理させてもキャリーと一緒に
転んだり

上手に引けず嫌になってしまうのも
困りますよね

あと大切なのは
周りに迷惑をかけない事だと
思うんです

成田やホノルル空港は人が多いでしょう
そんな中上手に引けなかったら
迷惑ですよ

アンジェママ
お子さんが(RYUKUと同じくらいの子)
大人のキャリーを嬉しそうに
引くのを空港でよく見ますが

喜んでいるのは
引いてる子供と
引かせている親のみ

周りははっきり言って
迷惑ですっと思ってしまいます

普段ならそんな事思わないんですが

自分もスーツケースやキャリー
ストローラーを
空港のカートに入れて押していて

自分に余裕がないんです

そんな中あっちフラフラ
こっちフラフラされると

カートで引きそうになっちゃう

もう って思っちゃうんだよね

だから我が子には自分の大きさにあった
自分でコントロール可能な物しか
持たせたくないんです


長くなりましたが

ペンギンキャリーのおかげで
祝 ストローラー卒業となりました





やっとこ海外保険に入りました

旅行2日前にしてやっとこ
海外保険に入りました

まっ いつもこんな感じでのんびりですが

今回は思うところがあって悩んでいたんですσ(^_^;)

アンジェママがいつも入っていたのはAIU

こちらは一般的な物海外保険の倍の価格です

しかし…他の保険ではカバーされない
歯科緊急治療や持病の悪化も
保障されますし

医療費は無制限なのでいざという時安心です



ハワイはアンジェ親子とても相性が悪く
去年の4月→アンジェママ発熱
去年の8月→RYUKU発熱と言うアクシデントがあったり

8月は台風に遭遇なんて事もあったので

悩まずこちらの保険に入るべきなんでしょうが

今回の旅行から訳あって
(SHION都立高校に進学予定が私立高校に入学
授業料無料の予定が年間150万になってしまった )

やりくりして旅行にいかなくては行けないのです

節約出来る所は節約していかないとって思うと

安い保険でもいいよねってことになり

今回初めてJIを使ってみました

保険って色々あってどれが良いのか全く分からず
悩みましたよ~

なのでJTBの子会社と言う事で
なんと無く信頼出来るような気がした
こちらに決めました

保証内容はこちら↓

保険料は12330円

当初予定していた半分の金額に収まりました

使う事がない事を祈りつつ
やりくり出来たので心の中で
ガッツポーズです(^∇^)










やっと成田行きのバスを予約 でも…

アンジェママが夏休みに入ったので
やっとこ本格的に旅行準備を始めました

出発日はアンジェママちょこっと仕事をしてから
子供とおちあう事になってるのですが

勝手にリムジンバスの出発時間を15:00だと思い込み
2時間の仕事を
11:30~13:30にして
その後 片付けをして
最終的に終わるのが14:00と考え

15分前集合なので
30分くらいコンビニ飯を食べる
            ↓
のんびり一服をしてバス停へ向かう
            ↓
RYUKU&SHIONと合流
            ↓
バスでのんびり成田へ

しかし

バスの予約をしたら
バスの出発時間は30分遅い15:30でした


仕事のスタート時間もっと遅くできたじゃん(T_T)

まあ一服する時間がのびたので
仕事場にスーツケースを置いて

クリスピークリームでドーナツ食べる事にしよう


そんなわけで1つ準備が進みましたよ




カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ